FC2ブログ

ハート・ロッカー

見ました

なんつうかアイアンマン見たあとの俺らが見たかったもののテンションとは違ったなー
あらすじとかこれからちゃんと見るべきかも試練www

内容はというとアメリカ軍の危険物処理班?の爆弾処理をメインにその他戦争の痕とか人間の精神的なことが描かれていたのかな?たぶん

俺読解力とかねーからな
おもしろいとかそういう評価をする映画では無かった

パッと見は爆発物処理を淡々と書いてるだけのように見えるんだがその実爆弾処理とかどうでもよくて
作品内では無いところ、背景とかを考えさせられるような感じの映画でしたわ

現実の戦争や戦争の痕ってこんなんなんかなとか
処理してる人たちの心境とか
日本すげーなとかね

いい例えがあまり浮かばなかった

映画内で言うと
処理した後に日常のシーンとかに戻るけどああいった処理と日常シーンとの対比とか
ジェームスが防具つけたままシャワー浴びるシーンとかが印象的でしたわ
普段のイメージは飄々としてるが、実はそうでもないっつー感じ?
タイトルもアメリカ軍の隠語で「苦痛の極限地帯」「棺桶」を意味するらしいけどほんとその通りな感じがしたわ

色々とリアルだったな

まぁこういう映画もいいんだけど今のテンションは一緒に見てネタにして騒ぎたいのでそういった意味でちょっと違ったなっつー

でも映画見るのはいいなやっぱ
一緒に見るっつーのがいい

映画館と違ってその場でしゃべりながら見たり出来るし自宅もいいところも有るよね><
映画館も勿論好きですけれども

これからも見つつしゃべりつつ孵化作業とかできるといいなっつう
そしてちょいちょい洋画の感想書いていこう


で、アメリカ人ってほんとバーガー好きだなwwwwwwwwwww
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する