恋とチョコレート

とあるものごとについて会議があり新しいルールが決まった
それに不満のある一人が文句を言いに行った
しかしそいつは会議があることを知っていながら面倒くさがり参加していなかった
生きる意志が全く無いくせに死ぬのだけはごめんだという
聞く耳を持たれる筈も無かった

そう、日曜は選挙だ
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する